06≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08


| Home |
ぶっちゃけ医療費
「OPALさんはどんな治療をしていてどのくらい医療費かかってるの?」

というお問い合わせメールが最近何度かありましたのでまとめてこちらでお答えしましょう。

2年前に骨転移疑惑が浮上し、すでに標準療法からは少し外れていることを最初にお断りしておきます。
現在はホルモン療法+骨転移対策として
 ・LHRHアゴニスト製剤(リュープリン)      注射 3ヶ月製剤  
 ・抗エストロゲン薬(フェアストン)         1錠/日 服用
 ・デノスツヅマブ(ランマーク)           注射 1回/月
 ・デノタス(ランマークとセットのカルシウム剤) 2錠/日 服用

これにホルモン療法の副作用対策として漢方薬
 ・加味逍遥散                     3包/日
放射線の後の味覚障害のために出してもらっていたプロマックが結構調子が良いので引き続き胃薬として出してもらっています。
 ・プロマック                      2回/日
フェアストンは滅多に飲み忘れたりしないけど漢方や胃薬はしばしば飲み忘れてたまり気味。

あと、足首に乾燥性湿疹ができるようになったのと、放射線治療以来、汗をかくと首の周りが真っ赤になってしまうので、たまにステロイド軟膏と保湿用のウレパールも処方してもらっています。

通院は毎月1回。
ランマークの注射+デノタスの処方、3ヶ月に1度ランマーク+リュープリン+薬の処方です。
1年で計算すると、
 ランマークのみの月        15050円×8ヶ月
 リュープリン+ランマークの月  37900円+薬代18100円×4ヶ月
            合計      230700円

この他に、フォローアップとして
 PET-CT                28710円 年1回
 MRI                   6130円 年1回
なので、、乳がん以外の眼科や歯科治療、交通費なんかもいれると約30万円ですかねー   
どうりで貧乏なわけだ(´・ω・`)

OPAL家は年老いた両親と3人暮らし、生計同一の家族分はまとめて確定申告しておりますよ。

デノタスはランマークに付随するお薬なので、1度に1ヶ月分しか処方してもらえませんが、OPALの勤め先の健保組合では2万を超えると健保組合でもってくれるので、リュープリンがある月にお薬はまとめて処方してもらっています。
フェアストンは高いのよ。
健保組合からの還付と確定申告の結果、実質私が払ってるのは10万円ちょっとになります。

健保組合さまさま。
大病してわかるありがたさよ。
いろいろな保険があるけど、何よりの保険は努め続けることだと思います。

先日健保組合から「薬をジェネリックに変更することを検討お願いします」とお手紙が来ました。
フェアストンだったら絶対変えないわよ!と思ったんだけど、健保からのオファーは胃薬のプロマックだけだったので、次回からはプロマックはジェネリックに変えようと思います。
胃薬くらいなら大丈夫でしょう。

そういえば、この前もらった分からフェアストンのパッケージが変わってました。
バーコード付きになったんだって。
スポンサーサイト

医療費】 | CM(0) | top↑
貧ボー(プチ)脱出
台湾旅行から帰ってきたら保険会社から郵便物が届いていました
年明けの診察のときにようやく保険の診断書をもらえたので保険金の請求をしていたのです。
ホボ1ヶ月掛かったってことか・・・
遅延金が900円ほど加算されてました。
(なんだ~そんならもうちょっと掛かってもよかったかも?!)

健保組合からもオペの保険部分の医療費の付加給付の入金があり、これでホボ払った分は損失補填完了。

高濃度ビタミンC点滴はいつまで続けるか悩むところだけど、半年くらい続けようと思います。
血中濃度が保てたらペースダウンするつもり。

あとは・・・年に1回PETーCTかな。
これも自主的に申し出ないといけないんだけど、他に血液検査すらしない病院なので自己管理が大切です。

オンコタイプDXの代金はこれで安心~♪
と思ってたら、ウチの親が払ってくれるって。
頂けるものはありがたく頂いとくことにします

前のオペのときはオペ代払ってもらっちゃったけど、今回はオペ代は自腹、検査代は親持ちだな。

異時性なのでオペ2回、約100万かかってるのよ、アタシのニセ乳。

さて、今後の治療はホルモン療法5年となったわけですが、今回からリュープリンは3ヶ月製剤。
1ヶ月の場合、診察+注射で15800円
3ヶ月の場合、  〃   26010円
でした。

ウチの会社の健保だと20000円以上は付加給付で戻ってくるので助かります~
ってのを、昨日注射されながらDr.に話してたら、そりゃいい健保組合だよ!って。

確定申告シーズンなので今週こそレシート整理しなくては!

医療費】 | CM(0) | top↑
医療費(9月、10月)
ここまでに掛かった費用をまとめておきます。

<9月>
 ○マンモ、エコー、CNB(針生検)   11,880円
  ※この金額は針生検の病理検査代が含まれていて、結果によっては一部返金アリとのこと
   多分良性だった場合はホルモンレセプタやHer2は調べないから返金されるってことかと。
 
 ○乳腺外科受診           7,500円
  エコー              
  PET-CTのための紹介状代      750円
  血液検査(貧血、腫瘍マーカー) 
   〃  (エイズ検査<自費>)   
  ※PET-CTは私の希望で受診したもので、必ずしも受けるべきものではないと思います。

 ○PET-CT(専門施設にて受診)
  PET-CT                29,130円  

<10月>
異時とはいえ両側性乳がんは卵巣がんにも気をつけなくてはなりません。
子宮筋腫の事もあるので婦人科でチェックをしてもらいました。

 ○婦人科受診
  受診・血液検査         5,590円
  受診               780円
  内膜症は血液検査でわかるというので検査を受けましたが・・・
  何のことはない、腫瘍マーカーと一緒でした。
  わざわざ調べる必要なかったじゃん。
  しかし、コレステロール値が若干高めなことが判明。
  今後ますます食生活気をつけねば。
  
 ○乳がんオペ<保険適用部分>  
  左皮下乳腺全摘+センチネルリンパ節生検  107,590円
  オペ翌日診察                      1,480円 
 ○乳がんオペ<保険適用外部分>
  左再建、右入れ替え            519,750円


私の勤め先の健保組合では1ヶ月に1つの医療機関(診療科)につき20,000円を超えた分は付加給付として健保組合が負担してくれます。
つまり、赤字部分については私の負担は20,000円で頭打ちなのです。
検査は別の医療機関に行っているからこれが同じ病院だったらさらにオトクなんだけど。

付加給付は健保組合によっても異なり、全くなかったり自己負担金額のラインが高かったり低かったりしますが、保険治療部分については高額療養費の適用があるのでたいていは多くても自己負担80,000円強です。
(高額所得者や低額所得者は別として)

入院保険とかガン保険につぎ込むより、勤め続けることが何より合理的な保険なのよ。
補助療法が決まったらこのありがたみがもっと身にしみることになりそう。

こんなサイトがあります。
がん治療費.com

5年間の治療費をざっくりシュミレーション。
かなりドンブリな計算で、しかも薬物療法=化学療法でホルモン療法単独という試算がないのだけど、1年でみるとショッキングな金額

医療費】 | CM(0) | top↑
| Home |
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

OPAL

Author:OPAL
ズボラ~楽天的独身OL。
SE6年を経て秘書として転職(今は秘書業務からは外れてマス)

ダイエット、掃除、節約が永遠のテーマ
アラフォー、ここが女の桶狭間、目下女子力復活目指して模索中

趣味:旅行、読書、映画、美術館&博物館めぐり、お買い物、食べること

10月28日生まれ さそり座 A型

月別アーカイブ
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
OPALのオススメ
Amazon




手作り化粧品材料 マンデイムーン


お手ごろ価格アロマショップ
ease-aroma-shop


1日1回運試し


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

StarFirstWatch
3ET製StarWatch
Present's by サンエタ
etc.
リボン運動
アルバム